スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
ワイルドベタ
去年は一応チャンノイデスを繁殖させたんですけどね、
結局2匹しか稚魚が採れず、その後メス、さらにオスが落ちちゃって
水槽の中には結局1匹だけ残ったメスの幼魚がいるだけという
非常にしょんぼりな結果となりました。オス欲しいなあ。

オスを探している間に、別のベタを1種類導入してみました。
ルブラ
オスメス判別しにくいサイズの幼魚を2匹なんで、
もしかしたらペアにならないかも知れないです(苦笑。
ま、でも、のんびり育ててみます。

これ失敗したら、気性悪の魚の繁殖はしばらくお休みします。
もうね、喧嘩ばっかりで疲れてしまいました。
コミュニティタンク向けの魚でのんびり繁殖狙いたいです(笑。
スポンサーサイト
【2009/01/12 06:43 】 | アナバス・スネークヘッド | コメント(0) | トラックバック(0)
ロイファロ稚魚喰いの犯人は
Blog初登場のコイツです。
チャンノ
うーん、やむを得ずの混泳なのですよ。
ちなみにコイツはメスです。

んで、オス。卵を咥えてるので、稚魚喰いの犯人ではありません。
ま、たぶん食卵します。全然期待してない。てか、水槽汚すぎ。
チャンノ
ベタ・チャンノイデスです。

ちょっと昨年、人に言えない大きなトラブルがありまして、
そのためとんでもない不義理をしてしまったせいで
ワイルドベタは飼わないことにしようと思っていたのですが、
我慢できずつい手を出してしまいました。
なんていうか、こいつらを見るたびに、
いろいろ反省してしまったりもするのです。
そういう意味でもなんだか感慨深い魚なのです。
【2008/03/12 03:00 】 | アナバス・スネークヘッド | コメント(2) | トラックバック(0)
ちょっと緊急アップ
クリスマスイブの日記にさ、
安いチャンノイデスがとか書いてたの覚えてた人います?
結局、買ってきてしまいました。
本当は、まだまだ内緒にしとこうかと思っていたのですよ。
なんか恥ずかしいしさ、ベタのこと良く知らんくせに
そんなのに手ぇ出してとか思われちゃいそうだしさ。

うん、まあ、知らないんだけどね、本当に。

なので45cm水槽にボトムサンド敷いて、
メインの120水槽からこなれた水移して、
とりあえず水が撹拌できる程度の水中フィルターとエアレーションだけして、
これからハンの実でも煮出してブラックウォーターでも
作ってみようかなあ、と思ってたのですよ。
ベタ
んで、底が汚れると嫌だったんで、コリドラス・パンダを1匹だけ放り込んで
後は苔取りにヤマトヌマエビを数匹って感じでさ。

先月の25日に買ってきたんだけど、全然餌食ってくれなくて、
30日ぐらいになってやっと冷凍アカムシを食べ始めたんだけど、
31日の夜から今朝まで出かけちゃったんで、
もしかしたら落ちてるかもなあ、とか思ってたんですけどね。

あー、良かった、生きてた、とか思いながら数枚写真と動画撮って、
2時間ぐらいぼけーっと他のことしてたら
その間に産卵してオスが卵咥えてました。

……なんだろう、この肩透かし感は。
まだろくに観察すらしてないんですけど。
いや、嬉しいんだけど、……嬉しいんだけど、でもなあ。
ま、発色のいいオスと縦じまの出かかってるメスを買ってきたんで、
そんなこともあるかって感じですけどさ。
あ、産卵直前にメスは縦じまが出るらしいです。
ネットに載ってた! とか、マジでそんなレベルの知識しかないのですが。

とりあえず無事に吐きだせない方に10BETっていうか、
オスとメス隔離とかしなくていいのー?
良くわかんねっす。ま、成り行きで。
【2008/01/04 16:12 】 | アナバス・スネークヘッド | コメント(3) | トラックバック(0)
繁殖に挑戦してみます
久しぶりに水槽を立ち上げてしまいました。
サカナは今までに1度落としてるレインボースネークヘッドです。
今回はちょっと本気で繁殖まで持っていけないかと思ってまして、
専用の60水槽を立ち上げました。
蛇頭
とりあえず雄らしき個体1匹と雌らしき個体2匹のトリオスタートです。
顎ががっしりしてるのが雄だったよね、確か。

蛇頭
↑というわけで、こいつがたぶん雄の個体です。
蛇頭
↑こちらが雌。雄に比べてやや口先が細く、腹部が出てます。

……ここで雄雌間違ってたら、雄2雌1の地獄のような水槽になるはずです。
うーん、間違ってなきゃいいなあ。

蛇頭
浅瀬を作ったら、平気で背鰭を水上に出して休んでます。
こういうところが、なんだかサカナっぽくなくて魅力的なんだよなあ。
上手く繁殖まで行けるか分かりませんが、頑張ってみますね。
【2007/10/18 07:54 】 | アナバス・スネークヘッド | コメント(6) | トラックバック(0)
お披露目、七星魚
いや、別に隠してた訳じゃないんですが。

嘘です。隠してました。
ちょっと混泳的にどうかなあ、と思ったもので。
ひとまず問題なさそうなので、アップします。
ええ、コウタイです。スネークヘッドです。
実は年末あたりから6cmぐらいの個体を飼育してました。
コウタイ
飼育し始めた頃は目ばかり大きくて、
隠れてばかりで非常にシャイなサカナだったのです。
コウタイ
3ヶ月もすると随分大きくなり、12~15cm程度に。
貫禄もちょっとずつ出てきました。
で、現在。ちょうど飼育始めて半年ぐらいですかね。
20cm程度まで成長しました。
コウタイ
これがまた、良く懐いてて可愛いのですよ。

奥行き20cm、幅120cmという極端な水槽のせいか、
同居のインドドワーフスネークとも
今のところトラブルはありません。
ドワーフスネーク
15cm程度ですかね。ほとんど成長止まってます。
せっかくだからもう1枚。
ドワーフスネーク
ああ、前を横切る彼は最近ご無沙汰だったデルヘジィ。
デルヘ
元気です。……が、20cm程度から成長してない気がします。

どうも、水槽の奥行きに合わせて
成長を止めてしまったような気がします。
ああ、成長を止めてしまったといえば、こいつ。
レッドジョー
ちゃんとレッドジョーも元気ですよ。
でも12cm超えたあたりから
ほとんど大きくなってません。
横幅があっても奥行きがないと、
あんまり大きくならないのかもね。
などといいつつも、アフリカンイールキャットは
40cmをオーバーしました。
アミメも35cm前後まで成長してるので、
体の柔らかさが関係してるのかも知れません。
コウタイはどうなるんだろうなあ。
大きくなったら別水槽用意するからいいですけど。
続きを読む
【2007/06/08 06:33 】 | アナバス・スネークヘッド | コメント(11) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。