スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
【動画】スネークヘッド



ごめん、ウソ。主役はキャットタブを食べる
イールキャットでした。
20cmだった体長は、30cmを超えました。
スポンサーサイト
【2006/11/16 07:08 】 | キャット | コメント(3) | トラックバック(0)
激凹み
2週間ほど前から、アミメ水槽のフタに
エサやり用の穴を開けてたんですよ。1×1cmぐらいの。
水槽のフチから3cm程度離したところに開けたんで、
問題はないだろうと思っていたんですが、甘かったです。
今朝出社したら、アルビノイールキャットが飛び出してました。
なんだか良かれと思ってすることが
最近全部裏目に出てる気がしますよ。凹む。
続きを読む
【2006/09/04 12:59 】 | キャット | コメント(9) | トラックバック(0)
イールキャットは元気です

基本的にキャットタブのみで飼育してますが、
かなり太って体高が出てきました。
性格は大人しく混泳させやすいナマズですが
やはり小型魚との混泳は避けた方が良さそうです。
メダカ食べちゃってますし。

続きを読む
【2006/04/10 09:01 】 | キャット | コメント(11) | トラックバック(0)
混泳可能なナマズ
昨日アップしたナマズはあまりにも地味だったが、
小型大口系ナマズにだってカワイイヤツはいるのです。
今回紹介するナマズは小型魚との混泳可と言われることが多いけど、
体高のないカラシンとかはやっぱり食われるんで注意(笑。
ある程度体高がある小型魚なら大丈夫なんだけどね。
コリとかサーペ、ラミレジィとかなら大丈夫。

といっても私が飼ってるサカナじゃないのですよ。
会社でスタッフが飼ってるドワーフバンブルビーキャットです。

茶色の縞々が特徴です。
尾びれがちょっと長い、よりも
かなりのチャームポイントですな。ちぇっ。
いいんだよ、マンゴイスもかわいいから。
マンゴイスは餌を入れても人がいたら出てきませんが、
こちらは比較的出てきます。ちぇっ。
でも餌咥えたら猛ダッシュで隠れるけどね。
続きを読む
【2006/03/25 18:46 】 | キャット | コメント(5) | トラックバック(0)
地味すぎて紹介する気になれなかった
きっと皆さんのお家にもいると思います。
なんとなく連れてきちゃったんだけど、
後になって「なんで俺、こいつ飼ってんだろう」とか
やや下向き加減で考えてこんでしまうような魚が。
今回はそんなサカナを紹介してみたいのです。

実はアフリカンイール以外にもナマズを飼ってます。
もしかしたらもう飼ってないんじゃないかと思いましたが、
さっき撮影のために石をどかしたら出てきました。
ああ、よかった。まだ飼ってた。
それぐらい見かけません。1ヶ月に1度見るか見ないか。
生息地はインドとかミャンマーで、
あまり大きくならないナマズです。
20060324231843.jpg
うん、単なるナマズ以外の何者でもない。
なんていうか、何の特徴もありませんね、こう見ても。
続きを読む
【2006/03/24 23:37 】 | キャット | コメント(6) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。