スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
メスが落ちちゃった
自家繁殖させた稚魚がやっと大きくなって
また稚魚を採ろうかな、と思ってた矢先に
メスが急逝しちまいました、ラミレジィ。
すさまじく腑に落ちない死に方だったんでちょっと開腹してみたら、
案の定卵がぎっしりっていうか、みっちり。
あー、詰まっちゃいましたか。むー。

在りし日のメス。
ラミレジィ
5匹育った内、メスはこの1匹だけだったんだよな・・・。
こんなことなら、稚魚採っとけば良かったなあ、なんて
思ったところで後の祭り。
メスを買い足すかどうかは、ちょっと迷う。

残された男連中。うーん、まあ、当分はこのままで。
ラミレジィ
ラミレジィ
ラミレジィ

続きを読むでもうちょっとだけ。
続きを読む
スポンサーサイト
【2008/03/07 12:52 】 | アピスト・ラミレジィ | コメント(2) | トラックバック(0)
ap.トリファ
アピスト
導入時。

アピスト
1ヶ月経過。

アピスト
3ヶ月経過。


綺麗にはなった。だが、♂しかいないんだ。
いつかいい出会いがあったら、♀連れてくるよ。
【2008/02/20 18:51 】 | アピスト・ラミレジィ | コメント(5) | トラックバック(0)
幼魚から成魚へ
今年最後の更新は松平さんのご要望通りレッドテールアカメフグ
……にしようかと思ったんですが、オスの写真しか
撮ってないことに今気が付きました。
しかも、購入時の写真だけなんで、なんか色も出てないし、
やせっぽちなんですよね。
年明けにまた撮影するんで、ちゃんとしたお披露目は
その時までお待ちください(笑。
とりあえず1枚だけ写真載っけておきます。♂の個体です。
フグ
ひとことだけ……気性荒いっすわ、やっぱ。

ところで、昨年の9月に生まれて15ヶ月目のラミレジィ稚魚です。
稚魚言うな。もう成魚だ。ええ、すっかり大人になりました。
ラミレジィ
アピストもいいけど、やっぱラムもいいと思うのよね。
値段は安いけど、美魚っぷりは負けてないと思うのよ。
ラミレジィ
いっぱい並んでるとなんか嬉しくなるしさ。

でもね、繁殖させてみて、これだけははっきり言える。
飼育コスト考えたら、飼った方が安い。
うん、間違いない(苦笑。
安い魚の繁殖ってホント自己満足だよなあ。
お世話になってるショップさんのこと考えたら、
その都度お金を使ってあげた方がいいような気もしますが、
繁殖の楽しさもあるのでなんとも言えませんな。微妙。

とまあ、歯切れの悪い更新をしたところで、
今年もお世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。

それでは皆さん、良いお年を。
【2007/12/31 23:29 】 | アピスト・ラミレジィ | コメント(6) | トラックバック(0)
久々の産卵話
相変わらず忙しいです。やれやれ。

ところで、久しぶりに産卵したサカナがいたりします。
ラミレジィ
去年の今頃、ラムの産卵の話を書きまくってたの覚えてますでしょうか。
ラミレジィ
そして春に一度、稚魚がだいぶ大きくなったことを書きました。

その稚魚がやっと産卵しましたよ。
まだ孵化してませんけど、孵化すればF2誕生です。

ま、そんな難しいサカナじゃないですが、
ウチで生まれたサカナが成長し、
そしてまた稚魚を産むというのは、
なんだか嬉しいことだと思いました、はい。
【2007/09/19 14:32 】 | アピスト・ラミレジィ | コメント(4) | トラックバック(0)
その後のアピスト飼育
年末からの寄生虫騒ぎでほとんど落ちてしまったアピストは、
1本の60水槽に集めてぼんやり放置飼育です。
アピスト
ま、こんな感じっすね。
流木とかココナツシェルター沈めて
ウィローモスとミクロソリウム生やしてるだけなんで、
特に何か管理が必要になるわけもなく、
フィルターは30水槽用の外掛けを3個ぶら下げて
もうね、どこまで適当なんだ、この水槽。
ちなみにボウズハゼやホンコンヨシもこの水槽です。

そして、なぜか食われないレッドチェリーたち。
チェリー
逞しいなあ、しかし。
【2007/06/06 20:39 】 | アピスト・ラミレジィ | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。