スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
ちょっと引越します
すいません。結局更新もコメントのレスもさぼっちゃってました。

始めた頃はFC2が使いやすかったんですけど、
なんか広告とか鬱陶しいし、スパムコメントも多いし、
どうにも更新する気になれないので引越します。
またその内こちらに戻すかも知れないですけど、
とりあえず気分転換も必要かと。

次はここです。
http://ameblo.jp/kimyounasakana/

・・・って、今見たら、スパムコメントの一括通報とか
出来るようになってやがるよ、ここ(苦笑。

最近の熱帯魚事情ですが、ベロネソックスが稚魚を生みました。
でも、次の日には食われてました。そんな感じです。
スポンサーサイト
【2009/10/13 14:17 】 | 熱帯魚 | コメント(0) | トラックバック(0)
色々忙しかったんだよ?
ほんとですってば。

Blogの更新飽きた、とか、
そもそもアクア飽きた、とか、
mixiの方が日記更新しやすいし、とか、
そういうことじゃないんです。

更新してない間にも色んなことがありましてね。
4年飼育してたアミメウナギの♂が脱走して死んじゃったり、
2年飼育してたレインボースネークヘッドが飛び出して死んじゃったり、
4年前に買った奥行き20cmの細長120cm水槽が水漏れ起こして、
ノーマル90cm水槽に変更したりとかさ。
念願のベロネソックスを飼い始めたり、
チャンナ・プルクラが何故かブルーレインボーって名前で
激安販売されてたんで連れて帰って来ちゃったり、
ま、いろいろです。撮影する気力がなくて
更新滞ってるだけなんです。
あとずっと体調不良。治りが遅い。歳とったなあ。
続きを読む
【2009/07/21 14:22 】 | 熱帯魚 | コメント(0) | トラックバック(0)
・・・あ
ボクの放ったらかしのレッドチェリー水槽に
3匹のブリジッタエが泳いでいるのは何故だろう。
そして流木や石組みを外に出してまで気を配った60水槽に
ラミノーズテトラがポツンと1匹泳いでいるのは何故だろう。
そんな土曜の朝の出来事です。

いやあ、大変でしたからねえ、魚掬うのw
ちょっと早目にボクが隔離しておけば良かったんですが、
時間取れなくて申し訳ありませんでした。

えーと、次にお立ち寄りされる機会まで、大事に育てときますねw
【2009/05/09 04:52 】 | 熱帯魚 | コメント(2) | トラックバック(0)
600種類増加!?
今まではピーシーズから発行されている
「熱帯魚・水草2100種図鑑」を愛用していたボクですが、
この度新たに図鑑を購入したのであります。

えーと。
20090301141647.jpg
同じくピーシーズ発行の「熱帯魚・水草2700種図鑑」です。
なんか600種類増えてました。

中味を覗いてみたい人のために。
20090301141630.jpg
とりあえずバジスのページを載せておきます。
結構増えましたってーか、なんだか写真は同じなのに
名前が以前と変わっているヤツもいるような気がします。

お値段は税込み3900円と、ま、あんま変わんない気がします。
まだ中味はしっかり読んでないですが、とりあえず買っといて損はないかと。

【2009/03/01 14:29 】 | 熱帯魚 | コメント(2) | トラックバック(0)
ADAの通販禁止措置・本編
ウチのドアラがどうやら自転車を手に入れたようです。
ドアラ
なんでドアラが会社にいるんだろう……。

さてと、前回、前々回の壮大な脱線はさておき、
ADAの通販禁止についてきちんと書いておこうかな。

あ、前回わざと書きませんでしたが、
温暖化の原因と言われるCO2のほとんどは
企業によって排出されているもので、
家庭からのCO2排出をどれだけ抑えても
ほとんど効果はありませんw
つまりは、前回のエントリは単なる皮肉が
書きたかっただけです。すいませんw

前回のエントリにもある通り、ボクはCO2の添加が
必要となるネイチャーアクアリウムというジャンルに対し
あまりいい思いを持っておりません。
でも、ADAは好きです。理由は、ADAという会社が
自らの利益を追求するという点において、
企業努力を惜しまない会社だと考えているからです。
何がいけないんです? その姿勢は極めて正しいですよ。

ブランドイメージの確立、いいじゃないですか。
高級品志向も問題ありません。ボクは今時愛煙家で
タバコに火をつけるのなんて100円ライターで充分ですが、
愛用しているライターは100円ライターが100個以上買えます。
趣味の道具ってのはそういうもんです。

通販禁止? それも構わないと思います。
ただし、それがいろいろと噂されている
再販売価格維持を目的としたものじゃなければです。

その辺りが個人アクアリストであるボクには
判断の付きにくいところではありますが、
再販売価格の拘束があったという前提で話を進めます。
それが事実でないのであれば、
ADAには何も問題はないと思っています。

別に高尚な思想とかこだわりある意見とかないです。
ただ単に、違法だから。他に理由はありません。
ルール違反に対して、是か非かを考えること自体が
なんか間違っていると思うのですよね。
個々の企業が勝手な理由でルール違反を行ったら
経済なんて成り立ちませんて。

アクアグッズは指定再販商品ではないため、
再販制度は適用されません。
後付でどんな理由を用意しようが、
これは間違いのない事実です。
ADAがもし高級ブランドという自社イメージを
維持し続けたいと考えたのであれば、
特約店などという曖昧な販売スタイルを諦め、
委託取引に切り替えるべきだったと思うのです。

委託取引であれば、何をしようがリスクを負うのはADAですから
どこからも批判されずに価格調整を自由に行うことが可能です。
小売店に在庫を抱えさせながら価格調整を行う、
これでは小売店のみがリスクを抱えることになります。
今回の件で問題とされるべきなのは、この部分だけだと思います。

疲れたんで、こっから先はちょっとざっくり書きますw
ただね、目に見える形で意思表示を行い、
PDFまで作成して公開したADAの姿勢はもっと評価されてもいいと思う。
だって、他所のメーカーだって似たようなことしてるらしいじゃないですかw
小売店にだけプレッシャーをかけて表面化しないようにしているから、
消費者まで再販売価格維持の実態が伝わってこないってだけでさw

どちらにしても、不当廉売に当たらない部分の値下げに対して
メーカーさんがどうこう言ったらダメよね。
だらだら書きましたが、そんだけの話だと思いますよ。
【2009/02/18 23:52 】 | 熱帯魚 | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。