スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
独白・私は殺しました
一昨日の深夜、私は嫁に促され
以前からの懸案事項であった自宅玄関にある
黒ヒゲに侵食された45cm水槽をリセットいたしました。

ええ、小さな水槽でございます。
それでも一晩がかりの作業となりました。
中に入っていたのはボーシャ、ロイヤルファロウェラ、
コリドラス、スカーレットジェム、そして何匹かのエビ。
たいした数ではありません。
難なくすべての生体を別の水槽に移し終え、
嫁の協力にも助けられながら、
水槽、底砂のコケをすべて掃除し終えた私は、
最後の作業に取り掛かったのでございます。

それは小さな外部濾過器でした。
水作りからやり直そうと思っていた私は、
ふと、その濾過器を煮沸消毒しようと思いたちました。
なあに、そんなに大げさな作業じゃございません。
蛇口から注ぎ出る70度程度のお湯を使って
丹念に洗ってしまおうというだけのことです。

ああ、ここで早くも先が読めてしまった
賢明な方々がいらっしゃるようで。
だけど、待ってください。
私がエビの飼育を始めてから
すでに2年の月日が流れております。
今さら濾過器に吸い込まれている稚エビどもを
煮殺すような失敗を犯すでしょうか。

光の届かない濾過器の中で
ゆっくりと成長していた20数匹のエビたちは、
明かりの下にその弱々しい白い身を晒し、
それでも生き延びられたことへの歓喜を
か細い触覚を震わせながら表現しているようでした。

すべての仕度を整えた私は、ゆっくりと蛇口へと手を伸ばし……。

うん。まあ、なんだ、そのー。たくさん煮殺した。
まさかろ材の隙間に稚エビが残ってるとはね。
水槽の中には3匹しか親エビがいなかったのにさー。
やっちゃったよ、おとーさん。
ろ材ケースの中から真白く茹で上がったエビが
30匹も出てきたよ。後味悪いなあ、もう。

はい、ここで大虐殺おとーさんの
黒ヒゲ水槽からのエビ移動講座のはじまりー。
まずエビを小さな容器に移します。
そこからアミを使って移しちゃダメよー。
小さなコケの破片が、移した水槽で大繁茂しちゃうからね。
んじゃ、どうすんの? まずね、水を捨ててだね。

動けなくなったエビの、見えないけど
触角があるであろう部分を指でつまんで、
そのまま水槽に放り込む。以上!

……たぶんこの方法間違ってると思うんで、
誰か正しい移し方教えてください。
スポンサーサイト
【2006/02/22 14:57 】 | エビ | コメント(5) | トラックバック(0)
<<苔取り選びは慎重に | ホーム | 蝶という名を持ちながら>>
コメント
あらら...
やっちゃいましたね~。
外部フィルターの中に稚エビ...最近よく聞くシチュエーションです。
自分もミナミ抱卵中だから、スポンジつけとこ。
移動方法ですが...あってると思います(^^)v
ボクも昨日、オトシン手で無理やり移動させましたから。
【2006/02/22 17:51】| URL | おまつ #- [ 編集 ]
お久しぶりです。
あ、やはりあるんですね、そういう事。
家の場合は、藻エビでした。
初めてだったのでえらく驚きました。
こんな中で生きてたなんて感動までしました。^^
稚魚のときは、スポンジ着けてたんですがね・・・すぐ汚れて詰まるのが嫌ですよね。
スポンジは・・・^^
【2006/02/22 22:55】| URL | GOODBOY #b/VIuw/Q [ 編集 ]
自分も飛び出したエビは触覚をつまみますね(笑)
コケのためにわざわざしませんが(笑)
【2006/02/22 22:56】| URL | みなと #- [ 編集 ]
エビって只でさえ小さいのに稚エビともなれば見逃す事もあるでしょうね。
あまりショックを受けずに飼育を続けてくださいね。
【2006/02/23 00:44】| URL | ほた #tHX44QXM [ 編集 ]
やっちゃいました
>おまつさん
ちなみにスポンジつけてたんですけど……。
何で入ったのか良くわかりません(苦笑。
オトシンとかプレコとか、硬めの魚は
基本的に手づかみですね、ウチも(笑。
ヒレがネットにひっかかるのが嫌ですよね。

>GOODBOYさん
そうなんですよね。あの目詰まりがホントにもー。
さすがに今、エンドラーズが4匹抱卵してるんで、
その水槽にはスポンジ着けてますけど。
藻エビっていうと、ミナミヌマエビですか。
アレもよく増えますよね(笑。

>みなとさん
いやもう、半端じゃない黒ヒゲの量で、
底砂から毛が立ちあがってるような状況だったので(笑。
やっぱり触角を手づかみが正解のようですね。
ちょっとほっとしましたよ。

>ほたさん
ろ材の隙間にエビが入るなんてのは当然予想されたことで、
確認もしないでお湯かけるなんて
絶対やっちゃいけないですよね、でも。
ホント学習能力がないっていうか、なんというか……。
次は同じ失敗を繰り返さないよう
気をつけたいと思います。
【2006/02/23 04:29】| URL | ScarletGem #- [ 編集 ]
コメントの投稿














ScarletGemに内緒のメッセージ

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。