スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
上物がいないと
上を泳いでいるサカナが少ないと
底物たちは大胆になってくる気がします。

ウチのゴンゴタ君は完全にフロントマンです。
いつ見てもその辺にいるって感じですよ。
だからといって、あなた。それはないんじゃないか?

そこはもう、底物のいる場所ではない。

クラウンリザードも餌の時にはのこのこ出てきてます。
ゴンゴタ君と並んでアカムシ食べたり、堂々としたもんです。

ただ習性なのか、アカムシを啄ばむと
保護色となるような場所にスッと隠れます。


……こことかね。

この水槽はかなり安定してるんで、
ピンクイールが餌を食べるまでは
生体の入れ換えなしで行きたいと思ってます。

あ、ヒサッシーローチは減らすかも。
誰か飼ってみたい人とかいます?(笑
スポンサーサイト
【2006/04/08 15:56 】 | ローチ・ボーシャ | コメント(8) | トラックバック(0)
<<いくらなんでも10℃以下は・・・ | ホーム | サカナの種類を数えてみたよ>>
コメント
おっかしーなー
なんか、うちと同じお魚のはずなのに全然違いますね~。
うちでは、ゴンゴタ君は相変わらず潜望鏡状態。リザード君にいたっては、先日のブイーンっていうヒレを見かけてから、一回もお目にかかってません。
こんな微笑ましい状態を想像してお連れしたんですけどね、あたくし。
それにしても、ホント楽しげな水槽ですね~!
【2006/04/08 21:39】| URL | おまつ #- [ 編集 ]
環境に慣れすぎたんですね(笑)
でも、底物ばっかり飼ってると水槽寂しいからいいのでは?w
僕は、ドラスとかジャガーキャットとか集めてて。。。
何も泳いでない水槽を持ってました^^;
早くオレンジフィンキリー飼いたいな~
【2006/04/08 22:14】| URL | gravel #- [ 編集 ]
なんて楽しい底モノ達のお食事風景。
ある意味憧れの水槽ですよ、マジで。
最後の写真なんて、上に乗られても
全然気にしてないよって感じで、、、
なんか癒されますよ、上モノ無し水槽。


【2006/04/09 00:18】| URL | screwdriver-III #- [ 編集 ]
いいなぁーこういうの。
うちは上を泳ぐ魚は
上に浮いた餌や漂った残り餌の掃除係(笑)
あくまで餌は底モノにw
【2006/04/09 01:36】| URL | みなと #- [ 編集 ]
「ゴンゴタ」ってなんじゃろ?(宿題?)
ゴンゴタくんのカタチって、ちょっとエロ~い…
って、ウソです、よく太ってて健康そうですナ。

んで、慣れきってていい感じですねえ。
平和そのものそのものっすね。
うちのクラウンリザードも食べにくるよーになりました。
長生きバトルはまだまだ続きそうですな(笑)
【2006/04/09 05:05】| URL | ワルモノ #7AQdie5o [ 編集 ]
奇妙な魚・・・ という名にふさわしい水槽ですね・・・。 「底物」って今まで眼中にありませんでしたが、なぜだか最近、赤丸急上昇中です♪ さすがにミミズみたいのは・・・^^; ぬぬ?砂つきホースは出してしまわれたのかな?
【2006/04/09 08:40】| URL | miyu-tatsu #C/.X717w [ 編集 ]
底モノの魚が中層あたりで元気にしていると安心なんですが、上層付近にいるべき魚が底にいると何か具合が悪いんじゃないかと心配になりますよね。
【2006/04/09 14:06】| URL | ほた #tHX44QXM [ 編集 ]
ゴンゴタ……なんだろうねえ(笑
エビと白点以外にも、飛び出しでドジョウが1匹落ちました。
今日はもう散々ですよ、なんだか。
でも、いいことも1つあったんで、後でアップします。
気を取り直してレスレス。

>おまつさん
なんかちょっとごちゃごちゃしちゃったかなあ、と
反省もしてるんですけどね、この水槽は。
ホントはデスクサイドにスマートに収まる
大人の水槽のハズだったんですが(苦笑。
ウチは泳いでる魚がとにかく少ないし、
ゴンゴタ君が最大ですからねえ。
でも、その内前に出てくると思いますよ。
かなり図々しいサカナな気がしますし(笑。

>gravelさん
なんすか、その高級感溢れるサカナのラインナップは(笑。
高級魚ばかりなのに、サカナ見えないみたいな
非常に隠れリッチな水槽ですな。
ホーリーとかタライロンとか飼ってみたいですねえ。
でも、高いからモグルンダ・モグルンダあたりで
我慢しちゃう気がしますよ。あいつも30cmぐらいになるし(笑。

>screwdriver-IIIさん
あたくし的には癒し系水槽なんですけどねー、
嫁さんには絶対に評判悪いですね、これは……。
ピンクイールなんてコウガイビルと同じ扱いですし(苦笑。
餌やりは楽しいですよ、この水槽。
狭いんでサカナが一気に寄ってきますしね(笑。

>みなとさん
わははは。その餌やりはなんか間違ってる(笑。
というか、みなとさんとこ、カラシンも
素敵なのいっぱい居るじゃないですか。
ウチなんて唯一のカラシンがサーペですよ(笑。
私も最初はコリ水槽が作りたかったんですけどねえ。
気づいたら訳分からない方向に一直線です(苦笑。

>ワルモノさん
ゴンゴタ、さっぱりわかんないですよ(笑。
そしてエロさでいったら、アルビノイールキャットが
かなりやばいことになってきました。
頭のサイズは同じなんだけど、
体高が出てきちゃったっていうか、
次載せるときはモザイクいるんじゃないか、とかそんな感じ(苦笑。
クラウンリザード良かったっすねー。
ウチは白点出ちゃったんで、ちと不安です。むー。

>miyu-tatsuさん
いや、ホースが外に出てる写真は
実はちょっと前の写真なのですよ。
砂をつけて乾燥させてる最中。
「ミミズみたいの」をまだ内緒にしてた時だったんで、
掲載が遅れてしまいました(笑。
底物はすごくカワイイですが、
……たぶん世間一般的なアクアリストの底物と
西東京近辺で流行ってる底物は
微妙に違う気がしますよ(笑い。

>ほたさん
ほんとそうですね。
特に普段砂に触れない上層魚は
汚れた底砂に触れて欲しくないです。
底物も普段とねぐらを変えたりすると、
力関係が変わったんじゃないかと気になったりしますし、
普段からしっかり観察することが重要ですよね、ほんとに。
【2006/04/09 23:19】| URL | ScarletGem #- [ 編集 ]
コメントの投稿














ScarletGemに内緒のメッセージ

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。