スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
謎が謎を呼ぶ・・・
なんでファロウェラ・ロリカリアが1カテゴリで
オトシン・プレコと別カテゴリなんだ?
そんな疑問をお持ちの人もいると思いますが、単純に趣味です。

って、そんな謎にもならん話はどうでもいい。

先日のテキストでybkjさんより、
写真のサカナがRineloricaria lanceolataであるとの
ご指摘をいただきました。ありがとうございました。

で、そこで新たにわき上がる疑問ていうか、
もうねー、知らないサカナ買ってくんな、俺。はい、すみません。
20060822230105.jpg
赤ランケ君とほぼ姿形が一緒のため、
こいつがランケオラータだとばっかり思ってましたよ、あたくし。
んー、誰よ、キミ。誰なのよ?
20060822230058.jpg
なんで今までBlogに載せてなかったかっていうと
こいつ妙に背ビレが丸っこくて、
もしかしたら奇形なんじゃないかなあ、と。
売れ残っててかわいそうだったから買ってきたんだけど、
実は去年の年末ぐらいからいたりして。
20060822230050.jpg
後ろが先日載せた色落ち赤ランケなんですけどね、
さらに色落ちした赤ランケだったりして(苦笑。・・・謎だ。
ついでに先日載せたランケオラータの別ショットも載せときます。
20060822232746.jpg
水槽汚いとか言わない、そこ!
いいの、サカナの居心地が良ければ(苦笑。
スポンサーサイト
【2006/08/22 23:09 】 | ファロウェラ・ロリカリア | コメント(7) | トラックバック(0)
<<残念ながら | ホーム | 脱皮失敗かも>>
コメント
カテゴリ、ごっちゃになってきますよね。
1記事一種のアップですまなくなってくるし(汗
魚、バリエもあるし、ショップでも?ての多いので、綺麗だったり 呼ばれちゃうと お連れしてしまうんですよね。
こういうお魚達に美しさを 感じてしまう私は、遠征先でも不思議がられました。
普通だと思うんですけどねぇ。
【2006/08/22 23:44】| URL | puku #mQop/nM. [ 編集 ]
こりゃまたまたybkjさんの出番ですねw
こういうのをビシバシ同定出来るのって凄いっすよねぇ

あぁナイジェリアレッド・・・
メスのお腹も綺麗に染まってますねー
【2006/08/23 01:33】| URL | みなと #- [ 編集 ]
ScarletGem様、
こんにちは。。。お役に立てて嬉しいです!

基本的な同定方法として、消去法を使うことが多いのですが。。。あれでもないこれでもない、この特徴は違う・・・と、否定的に作業していって、最後に残ったのがランケオラータでした。そして、ランケオラータの特徴と固体の特徴を、今度は積極的に比較して、合致部分が多かったのでランケオラータと決めた次第です。。。

そんな方法を再度採用して、っと。。。

それで、“謎”のお魚さんですが、こちらも上述の方法で行くと、どうしてもランケオラータに行き着く結果となります。

容姿が違う?そうなんですね!そこが南米のお魚を同定するのに一番大変なところです。今現在の研究では、これらの容姿の固体は全てRineloricaria lanceolataで済まされていると思います。まぁ、この部分は、偉い学者さんのもっと研究してもらって・・・。もしかしたら、そのうち、この2匹は全く違うリネロリカリアとして発表されるかもしれませんし。。。
(利根川と荒川のナマズの違いのようにはいきませんって・・・)

あっ、そんなこと言って、、、それじゃ同定したことにならんじゃないか?と叱られそうなので。。。

この鼻に丸みがあって、胸ビレがちょっと前がかりに配置してあるランケオラータは最近では、Rineloricaria cf. lannceolata。「cf.」付きで区別されることもあるようです。つまりは、「違うんじゃないの?」としながらも違う種類である研究も結論もされていないって事です。。。

単に「雌雄差」の可能性もありますし・・・。。。ロリカリアはほんと難しいです。。。

長くなりスイマセン。。。



P.S.
ショップには少なくとも「ロリカリア」と「リネロリカリア」ぐらいの区別をつけて欲しいものですね!
【2006/08/23 11:17】| URL | ybkj #- [ 編集 ]
カテゴリの話がでてきて、思わずワタシも見てみると・・・。
コリドラスの種類がイッパイ、の下に、なぜかサボテン(爆)
【2006/08/23 20:24】| URL | キリュウ #- [ 編集 ]
奥が深いなあ・・・
>pukuさん
ウチも飼育魚が雑多で、しかもギリギリまで
混泳させてることが多いんで、
なかなか個別の記事になんないです。
フレームに入りたがるサカナもいるし(苦笑。
でも、あれっす。今回見てもらったランケは
ちょっと不細工というか、ヒレが歪んで伸びてるので、
綺麗なサカナとはいい難いかも。
ま、元気なんでいいですけど(笑。

>みなとさん
ボクもう、サカナの見分け方は
ぜんぜん自信ないですね。
鳥や昆虫だったら結構いけますけど。
ていうか、ナイジェリアレッドは今回、
全然主役じゃないんですけどー(笑。
こいつらフレームの中にかならず入ってきちゃうんですよ・・・・・・。
ウチのがこんだけ成長してるってことは、
みなとさんとこのドゥンガベイブも、
かなり綺麗になってそうですよねー。

>ybkjさん
こいつもランケオラータなんですか!
なんかもう、ヒレの位置や角度、
鼻先の丸みなどなど全部違うんで、
てっきり別のサカナだと思ってました。
今回の説明を読んで、なんとなく納得です。
種類を特定するのは、消去法からなんですねー。
ということは、きちんと種類ごとに
特徴をリスト化しておくと分かりやすそうですね。
これから自分の飼育魚を、そういう視点で
見ていくとおもしろそうですねー。
今回もどうもありがとうございました。
いやあ、しかし勉強になるっていうか、
奥が深い話ですなあ。

>キリュウさん
やーもう、カテゴリが増えればミスも増えるってことで(笑。
【2006/08/24 01:06】| URL | ScarletGem #- [ 編集 ]
今回記事主役のこの方は・・・チョウザメですよ、きっと。
水族館にいるヤツにそっくりですもん。
今後、キャビアが採取できますです。
って、ybkjさんの後に言っても面白くもなんともないですね。
えも、前に言ってても面白くないんですけど・・・(--;
あれ~?ペルヴィカ軍団は何匹もいるんでしたっけ?
見事なカエル顔・・・好きだなぁ。ホノボノ~
うまく繁殖してくれるといいですね~。
隔離水槽は順番待ちでしたっけ?
【2006/08/24 01:21】| URL | おまつ #- [ 編集 ]
チョウザメすか(笑
んじゃ、明日から水温10度下げないと!(笑
ペルヴィカはちと多いんですよ。
さっさと120水槽用意しないと不味いんですが、
ちと引っ越したばかりで資金繰りが微妙で(苦笑。
カカトゥをね、隔離したいんですよ、本当は。
アガシジィよりカカトゥの方が好きなんですが、
購入時の値段を考えると、つい(笑。
【2006/08/24 02:35】| URL | ScarletGem #- [ 編集 ]
コメントの投稿














ScarletGemに内緒のメッセージ

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。