スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
ホンコンヨシ産卵間近?
ロイファロ稚魚は無事に孵化しました。
2日前にはだいたい50匹前後が生き残ってましたが、
今日家に帰ったら減ってるんだろうなあ……。
なかなか苦戦中なのですよ、やはり。

なあんて前フリをしておきながら、
今回はロイヤルファロウェラの話なんて
まったく出てこないのです。ハゼなのです。
ハゼ
前回、残念ながら食卵した……されたのかな? わかんない、
ま、いいや、ホンコンヨシ夫婦ですが、
メスの腹部がパンパンになってきたので
隔離水槽へと移動いたしました。
写真を見ての通り、なんだかオスとメスが
接近して過ごす時間も増えてきたみたいだし。
ハゼ
石の下からこんにちは、なオス。
3ヶ所ぐらい掘ってうろうろしてるんで、
ここを産卵場所に決めた訳ではなさそうです。
ハゼ
同じ場所からこんにちは、なメス。
ま、でも、交互に潜ったりしてるとこ見ると、
比較的この場所が気に入ってるのかもね。
新居物件を探す新婚さんみたいで微笑ましいですが、
んー、なんていうか、さっさと決めてくれないかなあ。
内見立会いの不動産屋の気持ちです、俺ってば(苦笑。
ハゼ
例によってオスはいい色出てます。
ハゼ
そして注目はメスのお腹。
ウチにきた時はほんとガリガリだったのに、
よくぞここまで来たもんだ。
ハゼ
ちなみに体長はオスが4cm、メスが3.5cmと
ヨシノボリとしては非常に可愛らしいサイズです。
ま、繁殖が上手く行くにせよ行かないにせよ、
見ているだけでなんだか癒されるヤツらですよ、こいつらは。
スポンサーサイト
【2007/06/13 02:16 】 | ハゼ | コメント(9) | トラックバック(0)
<<なんとなく近況 | ホーム | 群泳が見たくて>>
コメント
おひさです^-^
やっぱりかわいいですヨッシー♪
ていうか、SGさんとこはホントに環境いいですよね。よく「抱卵」とか「産卵」とか見ますw我が家で生まれるのはエビだけです(*´д`*)

ところで、SGさんなら飼ってるだろうなぁ~と探したんですが。。。スパイニール系はどんな感じでしょう?難しいですか?ファイヤースパイイニールが飼って見たいんですけど、本物を見たことなくて近所のショップにもいないので最悪通販で、とか思ってます。お薦めの良い個体で発送可能なトコ知りませんか??
【2007/06/13 21:38】| URL | namazu #LkZag.iM [ 編集 ]
夫婦仲慎ましくて、非常に微笑ましい光景ですね。
見ていて癒されます。

ハゼは、同じ底モノでも、コリやプレコ、ローチといったとはまた違った魅力がありますよね。
【2007/06/14 10:46】| URL | 松平伊豆守 #RqWBMyRA [ 編集 ]
>namazuさん
繁殖はするけど、稚魚はあんまり育たない……。
混泳水槽が多いんで、仕方ないですが(苦笑。
ファイヤースパイニーイールとは、
これまたすごいとこ来ましたねえ。
一度馴染んでしまえば飼育は簡単みたいですが、
んー、でかいっすよ。
たまに60cm水槽からはみ出しそうに
なってるのを見かけます(笑。
インドピーコックとかグリーンだと
サイズ的には飼いやすそうですが、
地味になっちゃいますよね。
通販だと東熱帯魚さんに7cmぐらいのが
入荷してるみたいですよ。

>松平伊豆守さん
ですねー。ハゼは他の底物ではあまり見られない
上下の動きが多いので、
見てて楽しいですよ、やっぱり。
【2007/06/14 13:19】| URL | ScarletGem #- [ 編集 ]
愛の物件探し♪
おお、こんどはちゃんと穴掘ってるモヨウですねー^^
穴掘る姿がコケティッシュなんだよね(笑)

ハゼどんは、わりと岩にウルサイですからね。
上は眺望が効いて、下はちゃんと潜れて・・みたいな。
不動産屋の視線にめげずに、ちゃんと物件選ぼうねー(笑)

…と、これにて今宵のコメンツは終了。
じぇむさん、一気にあげすぎ(笑)
【2007/06/16 04:13】| URL | ワルモノ #7AQdie5o [ 編集 ]
ハゼ系もかわいいですよね。
卵食べないようにたまにチェックしないとですね。
【2007/06/16 13:18】| URL | ほた #tHX44QXM [ 編集 ]
訪問ありがとうございました。うちもトオノヨシノボリで何回か産卵を経験しましたが結局1週間持たずに食べられてしまいあきらめました
【2007/06/22 23:05】| URL | 剣製 #- [ 編集 ]
>ワルモノさん
なんかメスのお腹が細くなってたんで
産んだような気もするんですが、
稚魚は今のとこ発見できてないです。
どうっすかね。増やしてみたいんですが・・・。
産まれてしまえば、そんな難しくなさそう
なんですけどねー。どうなることやら。

と、一気にアップした反動で、
1週間もBlog放置してしまいました(笑。
あはは。来週からまた更新します、たぶん。

>ほたさん
石の下に潜られちゃうと、中が見えないんで
もうお手上げです。前回はガラス面だったんで
観察できたんですけどねー。
孵化まで1週間程度かかるみたいなんで、
稚魚が出てくるのを楽しみに眺めることにしますよ(笑。

>剣製さん
はじめまして。書きこみありがとうございます。
トウヨシノボリは卵が小さく、
稚魚の育成に汽水が必要なんでしたっけ。
ホンコンヨシはカワヨシノボリと同じく
純淡水域で稚魚が育つので、
ちょっと期待してるんですけどね(笑。
なかなか思う通りには産んでくれないみたいですよ。
【2007/06/24 02:30】| URL | ScarletGem #- [ 編集 ]
うちが採集した場所は絶対に海に行くことはできない場所なので純淡水型なんですよ。
【2007/06/24 17:01】| URL | 剣製 #- [ 編集 ]
あ、陸封型だったんですね。
カワヨシノボリ以外の稚魚って
随分小さいらしいですねー。
底物は隔離するのも一苦労だろうし。
ボクもとりあえずペアを単独水槽に
移してますが、稚魚が産まれても
隔離する前に食われる気がしますよ(苦笑。
【2007/06/26 07:14】| URL | ScarletGem #- [ 編集 ]
コメントの投稿














ScarletGemに内緒のメッセージ

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。