スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
稚魚の現状
すいません。
忙しくて死んでました。

とりあえず現在、ロイヤルファロウェラ、ベタ・チャンノイデス、
シュードクレニラプルス・ニコルシー、グッピー・シュメルペニッヒ、
レッドチェリーシュリンプ、ネオンドワーフ・レインボー、
ラミレジィ辺りが繁殖を繰り返していますが、
ネオンドワーフ・レインボーとラミレジィは特に稚魚を採っていません。

ロイファロ稚魚は絶好調だったんですが、
週1の換水を1度怠った途端に
小さめの稚魚が一気に落ちて現在8匹。
死因は水槽内に毛足の長い苔が大量発生し、
体力のない稚魚がそれに絡まったせいではないかと。
ま、でも、8匹育てば上出来だと思ってます。

チャンノイデスとニコルシーは同じくマウスブルーダーなのですが、
2匹ずつしか吐き出させることができませんでした。
どちらも順調に育ってます。

ニコルシーはすでに性差らしきものが出てきており、
たぶんオスメス1匹ずつ採れてんじゃないかなあ、と。
いや、まだわかんないですけど。

グッピーは、ま、なんとなく増やしてます。
ただし、レッドテールアカメフグとの混泳なので、
適度に間引かれて数はあまり増えません。

レッドチェリーは相変わらずです。
ネオンドワーフはたまに産卵し、
稚魚もちらほらいたりしますが、
特に増やす気もないので放ったらかしです。
ラミレジィは、ブライン沸かすのと親の食仔に疲れました。
稚魚、ちっちゃすぎます・・・。

てかね、他にもBlogに出してないエビとか
サカナとかいるんですけどね。
維持するのが精一杯で、アップできないのですよ。
あ、マンゴーシュリンプがたまに産卵してますけど、
汽水作ったりしてる暇がないので、孵化させたことないです。
こいつはたぶん、その内挑戦します。

とりあえず、そんなとこで・・・。
スポンサーサイト
【2008/05/05 05:11 】 | 熱帯魚 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<忙しかった理由はもうひとつ・・・ | ホーム | 少しずつ大きく>>
コメント
コメントの投稿














ScarletGemに内緒のメッセージ

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。