スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
泳ぐ棒
ちょっと実験的に動画をアップしてみます。
こないだ写真を載せた、エビで興奮するパイプフィッシュです。


右下に貼り付いているのはボルネオプレコ、
左で騒がしいのはクーリーローチです。ちと落ち着け。

あまり小回りの利く魚ではないですが、
前後に泳げるし、ほぼ直角に曲がることもできるので、
アクアテラの陸地周辺をぐるぐると回遊してます。
今はオスしかいないので、メスを増やしたいなあ。
スポンサーサイト
【2006/02/04 03:38 】 | ヨウジウオ | コメント(5) | トラックバック(0)
<<ちょっと珍しいローチです | ホーム | 衝動買いとの戦い>>
コメント
長い。。。細長い。。。
エビを食べる姿も見てみたいもんですねー
【2006/02/04 23:56】| URL | みなと #- [ 編集 ]
う~む...不思議な生き物ですね。
フェンシングで使えそう(--)

海にもこんなのいますよね。
たしか「赤やがら」だか、そんな感じの名前だったかな?
せまい水槽にいれたら、にっちもさっちもいかなくなりそうな感じです・・・
【2006/02/05 02:06】| URL | おまつ #- [ 編集 ]
こいつちょっと問題児で・・・
とりあえず襲って口に入らなかった場合、
その対象を放置するんですよね。
エビとか、アカヒレとか・・・・・・。
それを除けば、あまり難しい魚ではない気がします。
体長は20cmクラスになってしまいますが、
縦に転回したり、後ろ向きに泳いだり、意外と器用に動くので
60cm水槽でも充分飼育できると思いますよ。

アカヒレもエビも捕食しようとするのはSサイズのみで、
ちょっと大きくなると見向きもしません。
なので混泳はさせやすいですね。

赤やがらはこないだテレビで見ましたが、
迫力ありましたな。
パイプフィッシュも汽水域に生息していることが多いので
結構近い種類かもしれないですね。

動画は・・・・・・、ちょっと待ってください。
次にアカヒレを入れた時に狙ってみたいと思います。
なんせ気まぐれな魚なもんで(苦笑。
【2006/02/05 20:26】| URL | ScarletGem #- [ 編集 ]
初めまして
書き込みさせてもらいます。
自分も水槽を楽しむ一人です。
パイプフィッシュ飼ってみたかったんですよ。ヨウジウオとも言うんでしたかね?
羨ましいです。
余りショップでも見かけないですもんね。
沢山写真見せてくださいね。
【2006/02/07 23:38】| URL | GOODBOY #b/VIuw/Q [ 編集 ]
あり?
スネークヘッド水槽のところで
書いていただいてましたよね、確かw。
パイプフィッシュは汽水魚として売られていることが多いですが、
採取地によっては純淡水でも飼育できるようです。
確かにショップでは見つけにくいですが、
実は静岡あたりの河川でも採取できるらしいですよ。
テングヨウジとか、イッセンヨウジとか、
日淡でも4種類ぐらいのヨウジウオが
いるみたいです。
今はオスが1匹しかいないのですが、
できればペアで飼ってみたいです。
【2006/02/08 14:40】| URL | ScarletGem #- [ 編集 ]
コメントの投稿














ScarletGemに内緒のメッセージ

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。