スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
NAに対する姿勢
前の日記はADAとタイトルに付いているだけの
単なるボクの愚痴日記でした。
釣りですかもー、って感じですね。すいませんw
ADAに対して何かを書く前に、
まずはボクのNAに対する基本姿勢から書いてみます。

そもそもボクはCO2添加そのものに対して
良いイメージを持っていなかったりします。
なぜなら添加したCO2が完全に
水中に溶け込んでいる訳ではないからですよ。
これに対しての反論として、
「だけど植物が酸素を出しているじゃないか!」と
いうようなことを口にする方もいらっしゃると思います。

でもねえ、酸素を増やしても温暖化は止まらないのですよ。
問題は二酸化炭素を排出することであり、
酸素を引き合いに出しても何の意味もないと思うのです。

「添加しているCO2は工業生産で
排出されたものを有効利用しているだけで、
水槽に添加するためにわざわざ作っている訳じゃない」
そんなことを言う人もいるかも知れません。
でもさ、アクア業界で排出されたCO2の再利用であればともかく、
余所の業界で排出されたCO2を持って来てちゃダメよね。

いろんな業界が今後の課題として、
排出したCO2の再利用に取り組み始めてますよね。
削減だけじゃなくて再利用ね。
例えばアサヒビールでは排出されたCO2を利用して
ビールの瓶詰め作業に活用してます。

この取り組みが評価されるのは、自社の排出したCO2に対して
可能な限り責任を取ろうとする企業の姿勢であるわけです。
余所から買ってきて「再利用だ」って言っても意味ねえの。
排出量は変わらないどころか、業界全体で見れば増やしてるんだから。
アクア業界でもね、ガラス工場なんかで排出されたCO2を引き取って
活用してるっていうなら、そいつは勉強不足だったよ、ごめんなさい。
でも、そうじゃないよね、たぶん。

この辺りの曖昧さが解決できない限り、
ボクはCO2を添加したネイチャーアクアリウムは肯定できない。
自分たちが楽しむために、CO2を排出してる自覚があればいいんだ。
ドライブに行くのもキャンプで火を使うのも変わらないしさ。
ただね、無自覚に「酸素が出てるし」なんて言うのは、
「ネイチャー」という言葉を使って商売をしている以上、
ちょっといただけない話だと思うのです。

さてと、次はADAの話書くかな。
【2009/02/17 23:52 】 | 熱帯魚 | コメント(4) | トラックバック(0)
SNS関連のご連絡
なんかログインできねーなあ、と思われてる方、ホントすいません。
いつの間にか更新手続きが行われておりました。
もう入れます。でも、テンプレートが初期設定で、
すっげー格好悪いです。その内なんとかします。今は忙しくてちょっと・・・。

SNS.jpg

変なとこにブックマークして入れなくなった人は、
こっちから改めてログインすると大丈夫です。
http://aquarium.sns.fc2.com/

なんだか、最新日記にFC2ブログで更新した内容が反映されるようになりましたね。
とはいっても全文じゃないですけど。
家族の日記とか、マイフォーラムとか、
使わなそうな機能が満載です(笑。

ま、今までどおり、ブログで知らない人の目に晒すのが憚られるような、
病魚の話とか、買い物の話とか、無茶しちゃった話とか
更新していく予定でございます、ボクは。

【2008/05/31 09:44 】 | 熱帯魚 | コメント(2) | トラックバック(0)
稚魚の現状
すいません。
忙しくて死んでました。

とりあえず現在、ロイヤルファロウェラ、ベタ・チャンノイデス、
シュードクレニラプルス・ニコルシー、グッピー・シュメルペニッヒ、
レッドチェリーシュリンプ、ネオンドワーフ・レインボー、
ラミレジィ辺りが繁殖を繰り返していますが、
ネオンドワーフ・レインボーとラミレジィは特に稚魚を採っていません。

ロイファロ稚魚は絶好調だったんですが、
週1の換水を1度怠った途端に
小さめの稚魚が一気に落ちて現在8匹。
死因は水槽内に毛足の長い苔が大量発生し、
体力のない稚魚がそれに絡まったせいではないかと。
ま、でも、8匹育てば上出来だと思ってます。

チャンノイデスとニコルシーは同じくマウスブルーダーなのですが、
2匹ずつしか吐き出させることができませんでした。
どちらも順調に育ってます。

ニコルシーはすでに性差らしきものが出てきており、
たぶんオスメス1匹ずつ採れてんじゃないかなあ、と。
いや、まだわかんないですけど。

グッピーは、ま、なんとなく増やしてます。
ただし、レッドテールアカメフグとの混泳なので、
適度に間引かれて数はあまり増えません。

レッドチェリーは相変わらずです。
ネオンドワーフはたまに産卵し、
稚魚もちらほらいたりしますが、
特に増やす気もないので放ったらかしです。
ラミレジィは、ブライン沸かすのと親の食仔に疲れました。
稚魚、ちっちゃすぎます・・・。

てかね、他にもBlogに出してないエビとか
サカナとかいるんですけどね。
維持するのが精一杯で、アップできないのですよ。
あ、マンゴーシュリンプがたまに産卵してますけど、
汽水作ったりしてる暇がないので、孵化させたことないです。
こいつはたぶん、その内挑戦します。

とりあえず、そんなとこで・・・。
【2008/05/05 05:11 】 | 熱帯魚 | コメント(0) | トラックバック(0)
無駄過ぎるんですよ
えーと、アクアSNSのネタをこっちに引っ張って更新。
ウチのスリム120水槽なんですが、
立ち上げ当初、濾過の充実に夢中になったばっかりに
照明にお金が回らなかったわけですよ。
だって120用の照明高いんですもん。
別に水草育てるわけじゃないし、
なんとなく外見が良ければいいかな、
と思って買ったのがアクシーイオン900。

左右15cmずつ足りない訳ですが、
ま、それ自体は別に気にならなかったのです。
問題はそこじゃなくて、なんか球切れが多くてねえ。
交換して3ヶ月ぐらいで急に切れたりが続いて、
ちょっと嫌になってしまったわけですよ。
その金を生体に回したり、
水槽増やしたりするのに使いたいなあ、と。

ちょうどそんなことを考えていたら、
中古のコトブキのシステムライト120が手に入りまして。
・・・・・・んで、これだ。
PICT9052.jpg
蓋をがちがちに加工して固めてるので、
アクシーイオンが外せません。
アミメの逃亡が怖いのです。
ちなみに横から見るとこんな感じ。
PICT9054.jpg
なんすかね、このがっかり感。
んー、なんてーか、超無駄。暇なときに蓋直そ。
【2008/03/14 11:40 】 | 熱帯魚 | コメント(3) | トラックバック(0)
久々に水草水槽っぽい水槽
半ば放置レイアウトと化していた120水槽を
久し振りに水草水槽にしてみました。
安い水草を5000円分買いこんで、しこしこレイアウト。

ま、こんな感じになりました。
熱帯魚
レンジャーとクラウンローチが大暴れするもんで、水草なんて当然抜けまくり。
っていうか、農薬が残留していたようで、
一緒に入れたヤマト50匹は食われもせずに全滅、
それどころか、小さめのクラウンローチとか
チェッカーボードシクリッドが落ちてたり、
なんかもう、余計なことしなきゃよかった気が……。
抜けた水草を植えなおす気力もありませんのよ、もはや。
【2008/03/02 07:17 】 | 熱帯魚 | コメント(2) | トラックバック(0)
前ページ | ホーム | 次ページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。